忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/09/21 01:28 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
作詞をするときはいつも、

頭の中が、、、


(* ̄(エ) ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄(エ) ̄*)

やら、

(/=`◇´)/≪ギャォオオオオオオオオオオオオオオオ!!

やら、

(*'J'*)パオーンパオーン♪ ♪('-'*)ピヨピヨ♪

やら、

ふ━━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━━ん

やら、etc、、、


で、ぐるんぐるんして、
とにかく、おめでたく、且つ、ぐっちゃんぐっちゃんになります。。。
ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ ワッショイワッショイ

ですが、
ぐっちゃんぐっちゃんになってばかりいてもしようがないので、、、笑


まず、
自分の気持ちとエンターテイメント性を、
何 対 何の
割合で作るか考えます。
(作曲の時も考えますが、こっちはまず思いのまま作ることの方が多いです。)

外に向けて発信するということは、多少、
エンターテイメント性が必要になってくるのじゃないかと思います。

仕上がりつつあるものを客観視し、
気持ちやエンターテイメント性の配分を見直し、
他の要素を加え、いらないものを減らして調整していきます。

“外に向けて発信する”
というのがキーワードで、これがなかなか難しい。。。
(作詞はあんまり楽しくないのだなぁ、ここが問題です(+_ q ) ぎょえっ 笑)

言わずもがなですが、
私は作詞はけっこう苦手です。。。(;´д` )

なので、
アドバイスをもらいながら仕上げていきます。
おほほほ。
その方がいいのが出来ますからねえ。
むふふふふ。

それではまた取り掛かるとしますか。



今日もブログを読んでくれてありがとう。
 
PR

【 2009/12/12 12:22 】
CATEGORY [ 基本カテゴリー ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<“カラマーゾフの兄弟” | HOME | “わたしの出会った子どもたち”>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]