忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/09/24 06:49 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
このあいだ、奈良県立美術館へ、

2011111801.JPG

特別展『磯江毅=グスタボ・イソエ -マドリードリアリズムの異才-』

を観に行ってきました。

TVのニュースや新聞の記事などで見て、

2011111802.jpg

「これはぜひ観てみたい!!」
と思ったのです。

2011111803.jpg

「鮭”高橋由一への オマージュ”」

2011111804.jpg

「新聞紙の上の裸婦」

2011111805.jpg

「鰯」

これらの作品は写真じゃなくて、
鉛筆などを用いた「絵」だということを知っておどろきました。
ほんとすごい!!圧巻です。

2011111806.jpg

パンフレットの絵は「深い眠り」の一部分です。

そして、
私のCD『withG』の、
全ての絵とデザインを手掛けてくれた、
5*SEASONさんが、
グスタボ・イソエのことや展覧会について、詳しく紹介されています。
スライドショーでたくさんの絵も見れます。

こちらです。

http://ameblo.jp/ko-mainu/entry-11069312658.html

展覧会を観たあとは、

2011111807.JPG

浮見堂へ行きました。

(つづく)

今日もブログを読んでくれてありがとう。
PR

【 2011/11/18 11:32 】
CATEGORY [ 作品展 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<特別展『磯江毅=グスタボ・イソエ -マドリードリアリズムの異才-』→浮見堂周辺→sankakuさん2/2 | HOME | 『ゴッホが描いた星空』>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]