忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/06/24 19:23 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
内田 重久さん著作の、
『それからの三国志 上 烈風の巻』と、
『それからの三国志 下 陽炎の巻』を、読み終えました。

2011122601.jpg

先日のことです、
新聞を読んでいたら「それからの三国志」と載っている記事を見つけました。

2011122602.jpg

なのでさっそく、弟に「こんな本があるよ!!」とメールをしました。

弟からのメールの返信は、
「吉川英治さんの小説『三国志』や、横山光輝さんの漫画『三国志』は、
諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)の死後は詳しくないから、それはいいね。」
でした。

2011122603.jpg

吉川英治さんの小説『三国志』
(手元には見当たらなかったので、ネットより拝借しました。)

2011122604.jpg

横山光輝さんの漫画『三国志』

そして、
「吉川英治さんや横山光輝さんの作品は『三国志演義』をもとにしていて、
『正史三国志』ではないんだよ。」
と教えてくれました。
(弟は三国志や中国の歴史などに詳しいのです。)
ほうほう、そうだったのか。

それと、
「その本は読んだことがないから、読み終わったら読ませてねー\(^o^)/」
うんうん、もちろん。

そうそう、私も以前から三国志には興味があって、
小説や漫画を読んだり、シミュレーションゲームで遊んだりしていました。
でも、しっかりとは内容を憶えていないのです。。。

作者の内田さんが、この本を読むにあたって、ちょっとしたアドバイスをしてくれています。
その箇所を引用します。

《出来れば五丈原までの何らかの「三国志」を一読しておられると、
よりこの末史物語のご理解に役立つと思われるので、お奨めしたい。》

ふむふむほんと、そのほうがいいな、と思いました。
しかし、
もう一度、小説を読み直すのはなかなか難儀なことだし、、、
漫画(全60巻)の全部を読むのはちょっとおっくうで、

2011122605.jpg

最後のほうの5冊だけですが読みました。なはは。
-なんとなくですが全体像はわかるので-

蒋琬(しょうえん)←(携帯電話だと漢字が表示されないかも)
や楊儀(ようぎ)、黄皓(こうこう)などの、
武将名をだんだん思い出してきました!!

また、地名が出てくるたびに、
「それからの三国志」の巻頭にある地図で確認。

2011122606.jpg

たとえば、
羌(きょう)とか、緜竹(めんちく)とか、
そういう地名が出てきても場所がどの辺りなのかわからなくて、、、
地図があるのは嬉しいです。

--------------------------------------------------------
内田 重久 著

『それからの三国志 上 烈風の巻』

内容紹介
西暦234年、五丈原の戦いで稀代の軍師・孔明が没し、
数々の英雄たちに彩られた「三国志」は終焉する。
しかし蜀魏呉の覇権争いには、新たなステージが待っていた。
老将・仲達が徐々に権力を掌握してゆく魏、
対して、孔明の遺命を受けた姜維が蜀を支え、呉とともに北伐を重ねる。
激動の世紀の先に、平和な世は訪れるのか?
知られざるその後のヒーローたちの活躍を描く感動の歴史大河。

『それからの三国志 下 陽炎の巻』

内容紹介
司馬懿、師の後を継ぎ、魏を手中に収めた司馬昭。
一方、蜀の姜維は孔明の遺志を果たすため、幾度も北伐を試みるが、
蜀王・劉禅との間に生まれた溝は、いつしか決定的なまでに広がっていく。
魏の軍勢が蜀の都・成都に迫り、ついに三国の均衡は崩れはじめるが……。
はたして覇権を握り、天下統一を達成するのは誰なのか!?
100年に渡った激動の時代に、ついに幕が下ろされる!
-------------------------------------------------------

すごく勉強にもなりました、とてもよかった。
歴史への興味がふつふつと湧いてきました。(=´ー`)ノ

今日もブログを読んでくれてありがとう。

PR

【 2011/12/25 07:36 】
CATEGORY [ 本 ] COMMENT [ 2 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<イスラム帽と『愛誦詩集』1/2 | HOME | のんびりできたし、楽しかったし、とってもよかったです。>>
コメント
(*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)
【2011/12/25 20:40】
WEBLINK [ URL ] NAME [ ともこ #5493304d48 ] EDIT [ ]
Re:無題
はーい、ともこちゃん、ありがとう。^^
メリークリスマス☆
【2011/12/26 13:05】
歴史はとて~も弱いし苦手なんですが、こうやって書いてもらうとちょっと興味が湧きますね。
それより、いい兄弟関係だなぁ~とここにも惹かれました(*^。^*)
【2011/12/25 22:55】
WEBLINK [ ] NAME [ りっちゃん #2ab03c8bfb ] EDIT [ ]
Re:そうなんですか・・・・。
りっちゃん、こんにちはー、ありがとです。^^

私も、とても仲の良い兄弟だと思いますー、
それは弟が、慕うように接してくれるおかげだと思います。^^
【2011/12/27 15:46】
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]