忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/06/28 16:03 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
灰谷健次郎さん著作の『いのちまんだら』

2012050101.jpg

を読みました。

この本のなかには、
灰谷健次郎さんと作家の江國香織さんが、
子供について対談をされているところがあります。
たいへん興味深く読みました。

灰谷さんは、子供たちにまごころをこめて向き合い、見つめ、
また、ひとに真摯に接してきたからこそ、
この本に書いてあるような、考え方、行動ができるのだなと思います。

---------------------------------------------------------------
『いのちまんだら』
灰谷健次郎(著)

内容(「MARC」データベースより)
一つの命は、決して他者の命に奉仕するためにあるのじゃない。
沖縄での生活、母への思い、子どもたちの心、マスコミのありかた…
朝日新聞の好評連載などをまとめたエッセイ集。
---------------------------------------------------------------

しっかりと考えなおすことのできる、とても勉強になる本でした。

今日もブログを読んでくれてありがとう。


PR

【 2012/04/30 22:54 】
CATEGORY [ 本 ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<『原発のウソ』 | HOME | (=´ー`)ノ>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]