忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/09/21 01:37 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
何だか暖かくなってきて嬉しいなぁ、気持ちの良い日差しだなぁ、
と思っていたら、
今日は一日中、雨ですか。。。
基本的には雨は苦手だけれど、
雨降りも、とりようによったらいいものです、
気持ちをおちつけるための日にもなる。

そうそう、
先日、ボーカルのレコーディングをしてきました。
何曲か録音をしましたが、良い感じの出来です。

久しぶりに録音ブースに入ると緊張しますねぇ、(=´ー`)ノ
ここちよい緊張ですけれども。
うんうん。

どんな感じで録るのかというと、
(まぁ、ほとんどエンジニアさんまかせですけど(^人^))
現在の私は、
立って歌えないので、
歌い易いように背もたれのあるパイプ椅子を持参し、それに座って歌います。
そして、
マイクの位置を調節。
次に、
だいたい歌詞は頭の中に入っていますが、
確認の為に譜面台に歌詞カードを置きます。
ひととおり歌詞に目を通して、
歌う前の少しの時間、目をつぶります。

それはちょっとの間、何も考えない時間。

目を閉じて、
景色や、情景、色、etc...そんなものたちなんかが、
ふわぁっと、
頭の中に広がってきたら、その時は、ほぼ自分が思い描いたように歌えます。

あれよあれよと、
流されるようにやってしまうと、
今まで練習してきたとおりには歌えません。。。

ステージに立つライブと共通する所もあるとは思いますが、
またそれとはちょっと違ったものです。

録音した音源はまだもらっていないのですが、
エアーで録ったものを聴いてみています。
後になると、こうやって歌ってみた方が良かったかなぁー、
なんて、冷静(ほんとに冷静なのかぁ?)になって思いますが、、、
私の場合何度やっても、だいたい同じようになるのですよねぇ。。。
あははは。。。(。・ x ・。)ノ
その時のものがベストなのでしょう。

それから、
ずっと以前に録った音源はどんなんだったかな?
と思って聴き直してみました。
やっぱり、その時の状況などによって、
歌い方は変わります。
その時はバンドでの音。
ガッツンと歌っている気がします。
フムフム。

今回はアコースティックギターのみでの音。
自然と録音されている歌い方になったのだろうなぁ。
それはとてもいい事だと感じます。
歌っていてギターの音色がスゥッと体に染み渡っていく、
ゆうのギター演奏の上で、ここちよく歌えました。★('-^v)

まだまだ、これから録音していくものがけっこうあります。
いやぁなんか楽しいですねー♪(*'-^)-☆


今日もブログを読んでくれてありがとう。 
PR

【 2010/02/26 20:14 】
CATEGORY [ うた ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<新しい朝へ。 | HOME | ストールっっ(*≧∇≦)/>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]