忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/06/28 21:22 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

石田衣良著“リバース”

10101901.jpg

NHKの番組で石田さんのお顔はよく拝見していました、
が、一度も本は読んだことがありませんでした。
興味はあったのだけれど、なかなか読む機会がなくて、、、
今回そんな機会が巡ってきました。(=´ー`)ノ
(自分の気持ち次第ですけども、、、笑)

本の帯に書かれてある、一文。
---------------------------------------------------------------
互いに性別を偽ったまま、ネットの中で深く心を通わせる二人だが。
---------------------------------------------------------------
この物語は絶対良いぞ。
と思って読み始めました、
やっぱりすごく良かったo(*^▽^*)o

そして、
---------------------------------------------------------------------------
「ぼくはずっと思ってました。男も女もほんとうは、それほど違わないはずだって。
男のなかに女がいて、女のなかに男がいる。それがあたりまえなんじゃないかな」
---------------------------------------------------------------------------
解説で、
香山リカさんも抜き出されていましたが、
私も一番この箇所が心に残りました。

本に書かれている内容ってすごく重大な重要なこと。
しかし、
なんだかここちのよい読了感です。


今日もブログを読んでくれてありがとう。

PR

【 2010/10/19 09:08 】
CATEGORY [ 本 ] COMMENT [ 2 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<ゾクリ。 | HOME | うまく言葉にできないのが、、、>>
コメント
ほっほぉ~。なるほど。
人間の中には男と女の2体で構成されていて、実際女でも中が男男の人、男女の人、女女の人、逆に男でも女女の人、男女の人、男男の人がいるんだって波動の先生がテレビで言ってました。本当かわからないけど、それはたぶん魂レベルの話しで、石田さんが言っているのは心レベルの話しなのかな。ふんふん、実に面白いです。たしかに自分の中に男がいると思いますし。
【2010/10/20 15:25】
WEBLINK [ ] NAME [ セリコ #505a40e216 ] EDIT [ ]
Re:無題
セリコさんありがとうですー。
そうですかぁ、
ふむふむ、
私もまたひとつ勉強になりましたっ。

んで、

>たしかに自分の中に男がいると思いますし。

おほほほ、笑ったらだめなのかしら、うふふ。
【2010/10/20 23:32】
かなり身近なことだけに、自分的にはどっちとも言えないかな。

まぁ、彼の言ってることは哲学の領域だよね。
だからそれって人それぞれだし、いぃと思う。

だって、
男とはこういうもの
女とはこういうもの
って決まってないからね。

ガサツな女の人が男っぽいかって言ったら必ずしもそうなワケではないし。
その逆も言えるよね。

って事で、人の解釈や物事の捉え方は千差万別ですね。
【2010/10/20 18:16】
WEBLINK [ ] NAME [ MON #5498b915a3 ] EDIT [ ]
Re:無題
おいす、MONちゃんありがとうー。

>人それぞれだし、いぃと思う。
>人の解釈や物事の捉え方は千差万別ですね。

うんうん、私もそう思います。
【2010/10/20 23:45】
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]