忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/08/17 10:33 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
福永武彦 著作
『草の花』を読みました。



ぐいっと、 
ものがたりに引き込まれていきました。
とてもよかったと思います。

----------------------------------------------------------------------------

福永武彦(著) 『草の花』

内容 新潮社HPより

研ぎ澄まされた理知ゆえに、
青春の途上でめぐりあった藤木忍との純粋な愛に破れ、
藤木の妹千枝子との恋にも挫折した汐見茂思。
彼は、そのはかなく崩れ易い青春の墓標を、
二冊のノートに記したまま、 純白の雪が地上をおおった冬の日に、
自殺行為にも似た手術を受けて、
帰らぬ人となった。まだ熟れきらぬ孤独な魂の愛と死を、
透明な時間の中に昇華させた、青春の鎮魂歌である。

----------------------------------------------------------------------------

この世界観というか雰囲気というか、 
なんだか好きでした。

今日もブログを読んでくれてありがとう。
PR

【 2013/01/23 06:21 】
CATEGORY [ 本 ] COMMENT [ 1 ] 
pagetop ∴
<<『君たちはどう生きるか』 | HOME | 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」 さようなら原発1000万人アクション>>
コメント
新しい作品かと思ったら、そうでもないんですね。深い作品のようですね。
私は、適菜 収 「ニーチェの警鐘」(講談社)という本を購入してきました。ちょっと変わった内容です・・・。
それにしても、さぶいですね。風邪ひかないように2月も乗り切りましょうね!・・・ちょっと風邪気味なんですが(ぐすぐす。。。)
【2013/01/26 00:48】
WEBLINK [ ] NAME [ りっちゃん #2266caaf47 ] EDIT [ ]
Re:すごい読書量!
はいー、りっちゃん、ありがとう。
具合はどうですか?
寒いですし、なかなか外出をするのも大変なので、
いろいろな本を読んでいる感じです。^^
【2013/01/31 12:46】
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]