忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/06/28 21:09 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

9月18日、尼崎ブラントンにて、
GOHSUKE presents
『Healing Time ~優しい音たち~ 』のライブをやってきました。

10092601.jpg

今回は私、GOHSUKE主催のライブ!!
ミュージシャン仲間の、わたなべゆう初田悦子鎌田雅人さん
が参加してくれました。\(^ロ\)(/ロ^)/

10092602.jpg

ライブに来てくれたみんなが、良かったよー!楽しかったよー!
とても素敵な優しい時間だったよー!と言ってくれました。
ありがとうございます。(^▽^喜)
しかし、、、
みんなよりも、、、自分自身が一番楽しんだような気がします。
でも、それはいいことかなぁ、あははは。

私、GOHSUKEは1番目。
全部で5曲歌いました。
ほんとはもっともっとたくさん歌いたいのだけど、、、
体調のことなども考えて全5曲。(=´ー`)ノ

1曲目、2曲目は、
私の唄とゆうのギターで、
“ノンシュガー”
“流れ星”
やっぱりゆうのギターは歌っていて気持ちがいいですねぇ。

10092603.jpg

久しぶりにゆうと音を出しましたが、
何度も何度も一緒に演奏しているので、
リハーサルでちょっと音を出せば、
ガチッと一体感が生まれて素敵な音のハーモニーになる。
本当に気持ちがいい。★('-^v)

あっ、でも、
ゆうと二人きりでライブをするのは初めてなのですねぇ。
いまつくっているCDでは、ゆうのギターと私の唄だけなので、
自分ではそんな感じがしなった、ハハハ。
ゆうにライブ中に言われて気がついたわけです、
いつもはとなりに“進乃助”というキーボーディストがいますので。


次の曲は、
“涙のジョーロ”の作詞をしてくれたえっちゃんを呼んで、
GOHSUKE&ゆう&えっちゃん、の三人で“涙のジョーロ”を演奏。
えっちゃんは、
コーラス&ピアニカで参加。

10092604.JPG

素敵なコーラス!
えっちゃんの声は私の声との混ざり具合が良いです。
(2年前に一緒にライブをした時にもそう思いました。)
そして、素敵なピアニカソロ!
えっちゃんのピアニカの音色って、
ただ息を吹きこんだだけの平べったい音ではなくて、
えっちゃんらしい、
感情の込もった心にしみ入る音。
とてもすばらしい。♪(*'-^)-☆


次の曲は鎌田さんを迎えて、(ゆうは一旦お休み。)
私とピアノで“Number”をやりました。

10092605.JPG

鎌田さんと一緒に演奏するのは初めてでずっと楽しみにしていました。
出演してくれると決まった時、
すぐに私の頭の中に浮かんできたのは“Number”この曲でした。
この曲の間奏のピアノソロではjazzになるところがあって、
ぜひとも、鎌田さんに弾いて欲しかったのです。
鎌田さんの弾くピアノの音はすごく魅力的。
歌っていて聴いていて甘美な気分になりました、ホント一緒に出来て嬉しいです。
(歌っている本人がうっとりとなってしまった。)(*≧∇≦)/

そうそう、
この曲をやるにあたって一つ問題が発生したのでした、、、
以前にこの曲をつくった時よりも、
Keyを3つ下げて(全音半)keyF→keyD、
(体調の変化で元のkeyでは歌えなくなってしまいました。Σ( ̄ロ ̄lll) )
になったので、
進乃助が、
「Aメロが低くなってしまうけど歌える?」と、
心配してくれました。
少し低音が出しにくいけれども許容範囲なので、
曲のテンポも下げて少し静かなバラードにしてみたら解決!!
と自分では思っているのだけども。。。(。・ x ・。)ノ


最後の曲は、
ゆうと私、二人で“優しい笑顔”

この曲を演奏する前のMCでも言いましたが、
生きていると色々な出来事が起こってしまうけれども、
その出来事のひとつひとつの終わりには、
笑顔になれるといいなぁ、笑顔になってほしい、
ホントにそう思います。


2番目はわたなべゆう。

10092606.JPG

うん、凄くいい。
アコギ1本で、素敵な景色を奏でます。
そして優しい音。(^▽^)/

“マクのテーマ”では、

10092607.JPG

ゆうのギター&えっちゃんのピアニカ&鎌田さんのピアノで、
聴けました、良いですねぇ。

ゆうがライブの中でも言ってましたが、
“ルパン三世のテーマ”を聴いたゆうのお父さんから電話が掛かってきて、
「あの曲は一人で弾いているのか?」
と訊かれたそうです。
うんうん、あれを聴いたらそう思うよねぇ。
すごいテクニック。

img20100401234840.jpg
“ルパン三世のテーマ”はこのCDに収録されてます。
ゆうのCDは何回も繰り返して聴いてます。
いいですもの、ほほほ。


3番目は初田悦子with鎌田雅人。

10092608.JPG

えっちゃんって物凄く表現力が豊かだなぁって
前からずっと思っていたのだけれど、
今回、また改めてそう感じました。

えっちゃんのステージの最後の曲は“きみのママより”
私もステージに呼んでもらってコーラスをしました。

10092609.JPG

えっちゃんのデビュー曲、
“きみのママより”はホントに名曲。

up_431606_pc.jpg

up_431615_pc.jpg
そしてこのアルバムも繰り返し聴いてます。

えっちゃんは私が音楽の専門学校に通っている時からの、ヴォーカリスト仲間で、
こうやって一緒にライブが出来るなんてとっても嬉しいです。(v^-^v)♪


最後には来てくれたみんなにアンコールをしてもらったので、
出演者全員でセッション。

10092610.JPG

東京旅行(←5人組のコーラスユニット)の頃の、
“Ohミスサプリメント”を
GOHSUKE(メイン)&ゆう(ギター)&えっちゃん(コーラス)&鎌田さん(ピアノとコーラス)
この曲では、
ライブに来てくれたみんなにも手拍子で参加してもらって、大盛り上がり!!
楽しかったですねぇ。o(*^▽^*)o
(ほほぅ、東京旅行では沢山楽しい曲をやってたのだなぁ、まぁ、自分たちなのだけど。)

そうそう、
鎌田さんは、
東京旅行のレコーディングをしてくれた方、
そして、いま私がつくっているCDのコーラスアレンジもしてくれています。
鎌田さんってなんでも出来る方です、
ピアノ、コーラス、ヴァイオリン、ギター、ベース、ドラム、二胡、アレンジ、etc、、、

そして、
最後の最後に、
“れんげ草”を演奏。
私の他の曲でも五感を大切につくったものはあるけれど、
この曲は特に五感を大事に作詞をしました。
作曲は進乃助、すてきでシンプルなメロディー。

GOHSUKE(メイン)&ゆう(ギター)&えっちゃん(コーラス)&鎌田さん(ピアノとコーラス)
ゆっくりな曲なので、
転調してからの3声でのコーラスが特にきれいに映えたと思います。

10092611.JPG

イベントの終わりには花束までもらってしまいました。
ヾ(@~▽~@)ノ
ライブハウスまで足を運んで下さったみなさん本当にありがとう。
なかなかライブが出来なくて残念だけれど、
だからこそ1回1回のライブを大切にして、
これからもこういう素晴らしい時間を積み重ねて行きたいなと感じました。


今日もブログを読んでくれてありがとう。
 

PR

【 2010/09/26 12:24 】
CATEGORY [ ライヴ ] COMMENT [ 2 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<リハーサルでの。。。 | HOME | ありがとうございました(≧∇≦)>>
コメント
素敵な、お仲間・・・・♪
レコーディングしたCDは何処で買えばよいですか?
【2010/09/26 13:45】
WEBLINK [ ] NAME [ まや #9377606d35 ] EDIT [ ]
Re:無題
まやさん、ありがとですー。^^
ほんとステキな仲間たちです。

レコーディングしたCDですか、
そうなのです、それをいま考えている途中なのです、、、
聴いてくださる方に届けたいのですが、、、
手売りだけではダメだものなぁ。。。
【2010/09/28 15:54】
すっごく楽しそう♪

すっごく残念・・・その場に行く事が出来なくって

野崎さんの生歌、聴きたいなぁ~
【2010/09/26 21:00】
WEBLINK [ URL ] NAME [ ともこ #5493553418 ] EDIT [ ]
Re:(*'∇'*)
ともこちゃん、ありがとう。
とても楽しく出来たよ。

そうだなぁまた聴いてもらえる機会があればいいのにねぇ。。。
【2010/09/28 15:57】
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]