忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【 2017/06/28 16:11 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

“だから、僕は学校へ行く!”
乙武洋匡著

10102101.jpg

この本を読んでよかった、
すごく考えさせられます。

本の最初のほうのところです、

教育について発言をするには、
教員免許を持っていないとイケない!

と言われてしまうことがあると。。。

そのことについて、乙武さんはこう書いています。
-------------------------------------------------------------------
そんなバカげた話しもない。
もちろん、「くだらない」と受け流すことも可能だろう。
だが、つまらない意地を張り続けることで、教育界から門前払いを食らい、
結局、どんなに努力をしても、「外野の人間が何か言ってる」
としか見なされないのであれば意味がない。
-------------------------------------------------------------------

そういうこともあって、
(もっといろんな事があると思いますが)
教員免許を取得するためにチャレンジをしていきます、
そして、教諭へ。
すごいです、この行動力。(*'-'*)

乙武さんが書いたということが私の頭の中にあるので、
比較的すんなりと読めましたが、
内容はとても難しいと思われることが書かれています。

本当に教育というのは問題がいっぱい、、、
(私の想像ができない程、教育現場には沢山の苦労があるのだろうなぁ。。。)
しかし、
解決をするのが難しくまた山積みだとしても、
目をそむけて進んでいくことは出来ないのですね。


今日もブログを読んでくれてありがとう。

PR

【 2010/10/21 10:39 】
CATEGORY [ 本 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<目の前にまで、、、 | HOME | ゾクリ。>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]